国内証券会社OANDA証券でのバックテスト結果についてのご報告

現在「インジケーターRecovery」と 「Super Recovery」というEAについての記事を連載しており、発売前ですが本日は「Super Recovery」についての記事となります。

インジケーターRecoveryの購入ページはこちら↓↓↓

超!初心者向けに3時間足と6分足のサインツールだけでFX取引する超!シンプルな手法超!初心者向けに3時間足と6分足のサインツールだけでFX取引する超!シンプルな手法 | GogoJungle

現在商品としては完成している 「Super Recovery」ですが、バックテストを国内証券会社でテスト中です。

海外のハイレバレッジでは確かに10万円を20ヶ月間で11億円という結果が出ていますが、ハイパフォーマンスをお見せするためにそうした資料を提示しています。

しかし現実的にはハイレバレッジというのは危険なツールなので個人的には国内証券会社で安全に手堅く稼いで頂きたいというのが本音です。

そこでOANDA証券会社のレバレッジ25倍で運用した場合のバックテスト結果をお見せします。

上図は本日2023年9月2日現在のバックテスト結果です。

 | GogoJungle

国内証券会社ではOANDA証券・外為ファイネスト・アヴァトレード・フィリップ証券などがMT5を取り扱っているようです。

全ての国内証券会社のMT5でテストしていませんが、代表的ないくつかの国内証券会社のMT5でテストしようと考えています。

こちらのテストでは100万円の初期証拠金に対してRisk1.4%でバックテストしています。

100万円×0.014=14,000円なので0.14ロットでのエントリーとなります。

ロット数の上限はデフォルトでロング10ポジションまでショート10ポジションまでとなっているがまれにオーバーすることもある。

0.14ロットを10ポジション取得すると1.14ロットになります。

両建ては基本的なロジックではほぼしないのですがまれに急激な変動で両建てになる場合もあり得ます。

取引履歴の一部をお見せします。

ということで本日の記事はここまでです。

次回は上記のエントリーの根拠や詳しいエントリーロジックについてお話しします。

ではまた!

インジケーターRecoveryの購入ページはこちら↓↓↓

超!初心者向けに3時間足と6分足のサインツールだけでFX取引する超!シンプルな手法超!初心者向けに3時間足と6分足のサインツールだけでFX取引する超!シンプルな手法 | GogoJungle

Super Recoveryの購入ページはこちら↓↓↓

 | GogoJungle

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP